スポーツクリック
ベースボールマガジン社

ホーム > サッカー > サッカークリニック

サッカークリニック 3月号
Soccerclinic
2019年 2月 6日発売
BBM0421903
B5判
定価 890円

  • amazon.co.jpで買う
  • カート
  • 定期購読
  • 定期購読

CONTENTS

  • SPECIAL FEATURES【特集】
    特集 Let's think how to structure the perfect training session!
    「トレーニングの適切な構成を考える」

    特集(1):寺尾拓・監督(高知西高校/高知県)
    「選手にとってのいい循環を整え、ギアを上げる瞬間をコントロール」

    特集(2):鈴木武一・総監督(A.C.AZZURRI/宮城県)
    「指導は『遊び』と『緊張』の均衡が大事。ただし、遊びの『質』を考えることも必要」

    特集(3):田野豪一・監督×中村裕幸・ヘッドコーチ(桐生第一高校/群馬県)
    「『桐一メソッド』の確立に向け、分担して全体と個からアプローチ」

    特集(4):南雲伸幸・U-12監督(バディーサッカークラブ/神奈川県)
    「個々の選手にアプローチしたことが選手の技術とメンタル面の成長を促した」

    特集(5):一場哲宏・監督(FCしらゆりシーガルス/神奈川県)
    「実戦中心に楽しく競争させ、『認知力』と『判断力』を鍛える」

    特集(6):土屋慶太・監督(東京23FC/東京都)
    「(1)ボリュームとバランスに注意する。(2)『見る』という要素を極力加える」

    COVER INTERVIEW 【巻頭インタビュー】
    年代別日本代表監督インタビュー
    影山雅永(U-20日本代表・監督)
    「経験した悔しい思いをピッチ上で表現できる選手だけを求めている」

    REPORT【リポート】
    特別リポート「『クルゼイロEC』のトレーニング誌上再現」
    第97回全国高校サッカー選手権大会・決勝分析「個の能力に加えて垣間見た青森山田の『2つの特徴』」
    「U-12ジュニアサッカーワールドチャレンジ2018」分析リポート
    「日本人とスペイン人のポジション別個人戦術の違い」

    JUNIOR SOCCER CLINIC【ジュニアサッカークリニック】
    「スペイン流の考えるトレーニングⅧ」ランデル・エルナンデス・シマル(アスレチック・ビルバオ)
    「ジュニア年代クラブ訪問」FCフレスカ神戸(兵庫県)
    「実戦で使える『個人技術向上メソッド』」中川英治(クーパー・アカデミー・オブ・コーチング/ヘッドマスター)

    SERIAL【連載】
    スペイン流の「戦術アクション」を学ぶ(12)坪井健太郎(CEエウロパ・フベニールA・第2監督/スペイン)
    インフォメーション
    トレーニング・レビュー
    バックナンバー&次号予告
    マンスリー・ターゲット(選手カルテ)

    COLUMN【コラム】
    勝つための栄養セミナー
    母国イングランド直送コラム「フットボール・ツイッター」
  • 次号予告

    2019年4月号(3月6日発売)
  • 特集「1対1」について考えよう

    「1対1」をどのように捉えるのか、
    この点に指導者や選手が持っている
    「サッカー観」が表れるとも言えるだろう。
    なぜなら、サッカーの試合において
    「1対1」の局面はあるようでない、とも
    ないようであるとも言えるからだ。
    当然、考え方がトレーニングにも反映される。
    「1対1」をあらためて考えたい。

    特別インタビュー/年代別日本代表監督に聞く
    森山佳郎(U-17日本代表・監督)

    別冊付録/トレーニング記録
  • ※企画および内容はすべて予定。都合により変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

おすすめ商品