スポーツクリック
ベースボールマガジン社

ホーム > シリーズ書籍 > 身になる練習法シリーズ

身になる練習法 バスケットボール 超効率ドリル
森 圭司/著
2017年 8月24日発売
BBM1120082
A5判並製・176頁
定価 本体 1,500円+税
ISBN:978-4-583-11079-0 C2075

  • amazon.co.jpで買う
  • カート

CONTENTS

    1日の練習は約2時間、使えるコートは基本的に半面以下。
    そんな限られた時間とスペースで練習している実践学園中学を率いて、2015年、2016年の全国大会連覇という快挙を成し遂げた著者が、与えられた環境をうまく活用し、効率よく上達できるドリルメニューを大公開。
    練習のやり方を紹介するだけではなく、この練習がなぜ必要なのか?
    実戦にどう生きてくるのかも解説。基本技術のポイントや注意点も分かりやすく丁寧に示しているので、小・中学生の練習にお勧めの一冊!

    【CONTENTS】
    はじめに
    序 章・・・練習計画の立て方
    第1章・・・個人スキルに磨きを掛ける
    第2章・・・1対1で負けない強さを身に付ける
    第3章・・・チーム力を高める
    第4章・・・お勧めストレッチ&トレーニング
    おわりに

    【著者プロフィール】もり・けいじ
    1979年8月10日生まれ。東京都出身。都立豊島高校-東海大学。小学校1年生の時に兄の影響でプレーを開始。そして高校3年生の時に母校の高田中で指導を手伝ったのがきっかけで、大学に入学後、学校統合した千登世橋中で本格的に指導を開始した。同校を東京都大会優勝に導き、3位に3回入るなど強豪校に育て上げた。さらに大学を卒業後、実践学園に社会科の教員として赴任し、アシスタントコーチを経て2012年に監督に就任。2年目に全国中学校大会3位、3年目に準優勝、そして2015年、2016年と2年連続で全国優勝を遂げた。男子中学生の全国中学校大会連覇は、1986年以来の快挙である。

おすすめ商品