スポーツクリック
ベースボールマガジン社

ホーム > シリーズ書籍 > 身になる練習法シリーズ

身になる練習法 卓球 宮﨑義仁式最先端ドリル
宮﨑義仁/著
2017年 4月15日発売
BBM1160020
A5判並製・176頁
定価 本体 1,500円+税
ISBN:978-4-583-11041-7 C2075

  • カート

CONTENTS

    日本代表を率いた名将が教える
    新ルール「プラスチックボール」対策を考えた最新の技術・戦術を紹介
    世界ジュニア王者・張本智和選手をモデルに分かりやすく解説!

    中・高・大学生レベルを対象に、本気で強くなりたい選手・指導者向けの「身になる練習法」シリーズ・卓球編です。
    著者は日本代表男子チームを率いた宮﨑元監督(現:日本卓球協会強化本部長)。2020年東京五輪を見据えた卓球の最新技術書です。

    【CONTENTS】
    第1章…プラスチックボール対策
    第2章…基本ショットを身につける
    第3章…フットワークを身につける
    第4章…応用技術でより実戦的に
    第5章…戦術への理解を深める
    第6章…カットマン対策を身につける
    第7章…卓球に必要な動きとフィジカル
    第8章…練習メニューの組み立て方

    [著者プロフィール]
    宮﨑義仁●みやざき・よしひと
    1959年生まれ、長崎県出身。世界選手権やワールドカップでベスト8の成績を残すなどトップ選手として活躍。ソウル五輪ではシングルス・ダブルスで出場した。現役引退後は指導者としても力を発揮し、男子チームの監督を務めた2008年の世界選手権では8年ぶりのメダルとなる銅メダルを獲得。12年のロンドン五輪でも男子日本代表監督を務めた。現在は公益財団法人日本卓球協会の強化本部長を務め、2020年に向けた選手の強化を担っている。


    A5判並製・176頁 定価(本体1,500円+税)
    ISBN978-4-583-11041-7 C2075

おすすめ商品