スポーツクリック
ベースボールマガジン社

ホーム > サッカー > サッカークリニック

サッカークリニック 9月号
Soccerclinic
2017年 8月 5日発売
BBM0421709
B5判
定価 890円

  • amazon.co.jpで買う
  • カート
  • 定期購読
  • 定期購読

CONTENTS

  • SPECIAL FEATURES
  • 3ヵ月連続シリーズ・指導力向上(3)
    特集 Let's improve attacking and defending in 1 v 1 situation!
    「本当の意味で『1対1』に強くなる」
  • 特集(1):ミケル・エチャリA代表監督(バスク・サッカー協会/スペイン)
    「『主役であるボールを自在に操作できる、それがサッカーを楽しむための前提になる』」
  • 特集(2):森山泰行・監督(浦和学院高校/埼玉県)
    「ボールを受ける前の準備を大切にし、1対1に勝てるポジショニングにする」
  • 特集(3):南雲伸幸・監督(バディーサッカークラブ/神奈川県)
    「ボールの受け方をしっかり考える」
    ×野口光彦・総監督(JACPA東京FC/東京都)
    「『一か八か』でプレーしない」
    ×高口豊宏・代表(SSクリエイト/大阪府)
    「視野の確保のための技術追求」
  • 特集(4)-1:小倉和彦・代表(SSS FC/山口県)
    「1対1の練習で考えるべきは、『ボールを奪ったあと』のこと」
  • 特集(4)-2:正岡厳・監督(田宮ビクトリーサッカー少年団/徳島県)
    「3年生までは1対1を繰り返し、『ボールを持てること』に力を注ぐ」
  • 特集(5):ファンボ・カン技術委員長(韓国サッカー協会)
    「『1対1における強さの条件』は、『前の相手を抜ける』だけではない」
  • 特集(6):戸田智史・U-15監督(東京武蔵野シティフットボールクラブ/東京都)
    「相手に複数の選択肢があってこそ、試合で活かせる守備対応が身につく」
  • COVER INTERVIEW【巻頭インタビュー】
    U-20ワールドカップで得た教訓
    内山篤(U-20日本代表・監督)
    「『発掘』と『環境』の両輪が大事。特徴のある選手を粘り強く育てるべき」
  • REPORT【リポート】
    FCバルセロナキャンプ・リポートVol.3
    セミナー誌上再現「スペイン流の『プレー・リズム』を考える」
    『U-16インターナショナルドリームカップ』詳報「育成年代の課題に迫る」
    高円宮杯U-18サッカーリーグ2017 プレミアリーグ結果
  • COLUMN【コラム】
    勝つための栄養セミナー
    母国イングランド直送コラム「フットボール・ツイッター」
  • JUNIOR SOCCER CLINIC【ジュニアサッカークリニック】
    「スペイン流の考えるトレーニングⅧ」ランデル・エルナンデス・シマル(アスレチック・ビルバオ)
    「ジュニア年代クラブ訪問」大阪セントラルFC(大阪府)
    「ドイツ流に学ぶ 少年GKコーチング」川原元樹(FC岐阜・GKコーチ)
    「実戦で使える『個人技術向上メソッド』」中川英治(クーパー・アカデミー・オブ・コーチング/ヘッドマスター)
  • SERIAL【連載】
    マイ・コーチング・ロード スペシャリストの指導履歴
    第16回 沢田謙太郎(サンフレッチェ広島F.Cユース・監督)
    「育成で大事なのはひたむきさの植えつけ。人間性を鍛え、勝ちながら育てる」
    プレゼント
    Jリーグ・スケジュール
    トレーニング・レビュー
    インフォメーション
    バックナンバー&次号予告
  • 次号予告

    2017年10月号(9月6日発売)
  • 特集
    「身になる『パス』練習法」
  • 次号の特集テーマはパスだ。
    「スペイン流のパス指導論」、「ゴールを奪える縦パス」、
    「写真で見るパス分析」など、
    試合を優位に進めていく上で欠かせないパスを、
    多角的に考えていきたい。
    登場してくれた各カテゴリーの
    指導者の意見から学び、練習に取り入れ、
    実戦的なパスを身につけよう!
  • 特別インタビュー/マイ・コーチング・ロード
    下平隆宏(柏レイソル・監督)
  • 別冊付録/トレーニング・ノートブック 2017 FALL
  • ※企画および内容はすべて予定。都合により変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

おすすめ商品