ベースボールマガジン社

ホーム > 水泳

 
スイミング・マガジン 12月号

スイミング・マガジン 12月号

2023年11月10日発売
定価  980円(税込)
BBM0372312
Special Interview 充実の2023年シーズン回顧◎鈴木聡美
パリ五輪イヤーいよいよスタート◎日本短水路選手権レポート
立川道宣 競泳副委員長に聞く◎『ジュニア強化』下半期の強化と展望
日本ランキング◎シーズン50傑
大会レポート◎日本短水路選手権
アジア大会(水球、AS、飛込、OWS)
水球日本選手権
JSCA全国ブロック対抗
THE TECHNICAL FOCUS◎潘展楽のクロール
一覧を見る
 
 
こどもスポーツ練習Q&A
やってみよう水泳

こどもスポーツ練習Q&A やってみよう水泳

2023年11月 6日発売
定価  1,870円(税込)
BBM1260100
初心者や初級レベルの小学生のみなさんに!
日々子どもたちの上達をサポートする名コーチがわかりやすく解説します。
水に慣れる練習法も4泳法もていねいに紹介。
名門スイミングセンターのコーチが疑問や悩みに答えてくれる!
基本の知識や練習内容をQA方式でお届けする、こども向け競技別10巻シリーズの第5弾。
全ルビ、さくいん付きで調べ学習にもおすすめ。
保護者やジュニア指導者の参考書としても、ぜひ。
一覧を見る
 
 
勝つ理由。
3人の金メダリストを育てた
名将がひもとく勝利のプロセス

勝つ理由。 3人の金メダリストを育てた 名将がひもとく勝利のプロセス

2023年 4月 5日発売
定価  1,760円(税込)
BBM1260037
2004年アテネ、2008年北京と2大会連続でオリンピック2冠を記録した北島康介をはじめ、萩野公介(2016年リオ/400m個人メドレー)、大橋悠依(2020年東京/200、400m個人メドレー)と数々の金メダリストを育ててきた名伯楽によるコーチング論。
『タイムと勝負の違い』『勝つ選手と勝てない選手の違い』『これまでのキャリアにおける自分自身の変化』『管理と自由』など、水泳のみならず、他競技の指導者にも役立つ必読の書。
来年に迫ったパリ・オリンピックに向けて、日本代表のヘッドコーチが何を考え、選手たちをどう導くかのヒントが隠された考えさせられる一冊でもある。
一覧を見る
 
 
食べて速くなる!
スイマーの栄養と食事

食べて速くなる! スイマーの栄養と食事

2022年11月 5日発売
定価  1,980円(税込)
BBM1260099
ジュニアからトップ、マスターズまで、あらゆるスイマーの“速くなりたい” という気持ちをサポートする、栄養と食事の教科書
一覧を見る
 
 
水泳選手のためのコンディショニングトレーニング 基礎・上半身編

水泳選手のためのコンディショニングトレーニング 基礎・上半身編

2019年 9月19日発売
定価  2,200円(税込)
BBM1260067
身体のメカニズムを学び、「速い」だけでなく「強い」選手に!
レースの結果は自己責任。だからこそ、自分でコンディショニングを行う「セルフコンディショニング」が重要だ。
そしてそれが、速いだけでなく強い選手を育てることにつながる!
一覧を見る
 
 
水泳選手のためのコンディショニングトレーニング 下半身・応用編

水泳選手のためのコンディショニングトレーニング 下半身・応用編

2019年 9月19日発売
定価  2,200円(税込)
BBM1260068
多様性を取り入れ、トレーニングの偏りをなくせ!
泳いでばかりいると、筋力のアンバランスから身体にさまざまな不具合が生じる。解決策は――。
多様なトレーニングを継続して行うことこそ、その第一歩となる。
一覧を見る
 
 
身になる練習法 水泳 日大豊山式4泳法強化法

身になる練習法 水泳 日大豊山式4泳法強化法

2018年 4月25日発売
定価  1,650円(税込)
BBM1260096
2017年のインター覇者・日大豊山高校水泳部のライバルに差をつける練習法を紹介。50~100メートルの「ショートグループ」、100~200メートルの「ミドルグループ」、400~1500メートルの「ロンググループ」と、距離別にやっておくべき練習メニューや、量的強化期、質的強化期、調整期、試合期と、時期による練習のポイント、そして4泳法ごとのドリルなど、明日から使えるトレーニングメニューを一挙に公開した一冊。
速くなる、うまくなる、強くなる練習がこの一冊でわかる!
一覧を見る