ベースボールマガジン社

ホーム > テニス > 書籍

マルチアングル戦術図解テニスの戦い方 7本目までに決着をつける攻撃
丸山淳一/著(プロテニスコーチ)
2019年 9月19日発売
BBM1100089
B5判並製・144頁
定価 本体 1,800円+税
ISBN:978-4-583-11155-1 C2075

  • amazon.co.jpで買う
  • カート

CONTENTS

    サービスから、リターンから、試合を優位に進めるための戦法がわかる
    プロテニスコーチとして27年のキャリアを誇る著者が、最前線を知るからこそのトップレベルのテニスを徹底解説する。
    ポイントはいかにして7本目までに決着をつけるか。その戦術をさまざまなシチュエーションから考えていく。
    中高生から指導者まで誰にでも役立つ必携の一冊。

    【目次】
    はじめに
    本書の使い方
    本書に登場する主なテニス用語
    第1章 7本目までに決着をつける
    第2章 ファーストサービスからの戦術
    第3章 セカンドサービスからの戦術
    第4章 リターンからの戦術  
    第5章 ニュートラルな状況からいかに7本目までにつなげるか
    第6章 ダブルス:サービスからの戦術
    第7章 ダブルス:リターンからの戦術
    おわりに

    【著者紹介】
    丸山淳一 (まるやま・じゅんいち)
    1965年生まれ。東京都出身。元デビスカップ代表。89,90,95年全日本選手権複ベスト4、95,96年全日本選手権混合優勝。現役引退後は指導者として、フェドカップ代表チーム、シドニーオリンピックの代表コーチも務めた。現在は森田あゆみ、内藤祐希、早稲田大学庭球部のコーチも務めている。

おすすめ商品