スポーツクリック
ベースボールマガジン社

ホーム > 野球 > 書籍

新版 野球医学の教科書
馬見塚尚孝/著
2019年 2月 4日発売
BBM1040241
A5判並製・192頁
定価 本体 1,800円+税
ISBN:978-4-583-11201-5 C2075

  • カート

CONTENTS

    少年期の野球肘、野球肩、野球腰は、将来に大きな影響を及ぼしてしまう。
    子どもの能力を最大限に生かし、成長を妨げないためには、その指導法で本当に正しいのだろうか。
    野球障害から子どもを守り、将来の夢を実現するために必ず読んでおきたい1冊。

    【目次】
    はじめに
    序章 知っておきたいコーチング
    第1章 「野球医学」基礎講座
    第2章 野球障害克服ガイド
    第3章 高身長選手の育成
    第4章 知っておきたい技術と知識
    おわりに

    【著者紹介】
    馬見塚尚孝(まみづか・なおたか)
    トミー・ジョンをはじめとする野球障害の手術を日々行うとともに、高分解能MRI診断研究、コーチング学、スポーツ工学など幅広い分野の研究景観を有す。治療にかかわった選手が、2017年4名、2018年は2名NPBに入団。「野球医学の教科書」「高校球児なら知っておきたい野球医学」(いずれも小社刊)を執筆。トミー・ジョン手術について詳細に記録したドキュメント「豪腕 使い捨てされる15億ドルの商品」を編集。ベースボールクリニック誌にて「野球医学への招待」を連載中。日本スポーツ協会スポーツドクター。元筑波大学硬式野球部部長。

おすすめ商品