スポーツクリック
ベースボールマガジン社

ホーム > シリーズ書籍 > 身になる練習法シリーズ

身になる練習法 剣道 質と実戦力を高める稽古法
香田郡秀(筑波大学教授 範士八段)/著
2018年 7月 4日発売
BBM1350134
A5判並製・176頁
定価 本体 1,500円+税
ISBN:978-4-583-11071-4 C2075

  • カート

CONTENTS

    個人、団体ともに輝かしい実績を残し、多くの名選手を輩出している筑波大学。
    卓越した指導論を用いて国内外各地で指導にあたる著者が、剣道の質を高め、実戦で勝つための力を磨く稽古法を公開!礼法や基本技術から、仕掛け技・応じ技、そして試合の場面に応じた技術も紹介。
    初心者から熟練者まで参考にできる、剣道のすべてを網羅した一冊。

    【目次】
    はじめに
    第1章  構え・基本動作・竹刀の振り方
    第2章  基本技術
    第3章  仕かけ技・応じ技
    第4章  実戦を想定した練習法
    第5章  練習計画の立て方
    おわりに

    【著者紹介】
    香田郡秀(こうだ・くにひで)
    1957年生まれ、長崎県出身。剣道教士八段。筑波大学大学院人間総合科学研究科教授、筑波大学剣道部部長。長崎東高校時代にインターハイ個人優勝。筑波大学卒業後は長崎で教職に就き、後に筑波大学へ。世界剣道選手権大会個人優勝、全日本剣道選手権大会3位、全国教職員剣道大会個人優勝など選手として輝かしい実績を残し、筑波大学の監督としても多くの選手を全国優勝に導いている。大学のほかに、国内外各地で講習会などで指導にあたっている。

おすすめ商品