スポーツクリック
ベースボールマガジン社

ホーム > 健康・トレーニング > 書籍

30超えたら女も男もアンチエイジング 本気できれいな体になりたい人へ!

2016年4月15日発売
BBM1670028

(本体)1,800円+(税)144円

  • カート

CONTENTS

楽してやせたい?みなさん、もう気づいてください。
「楽してやせる」、「一瞬で若返る」方法なんてない、一時的にできたとしても身体に無理な負担をかけているだけです。
食事、有酸素運動、筋力トレーニングの3本柱を実践して、継続することが一番のアンチエイジングの近道です。

【内容】
プロのコンディショニングコーチとして世界で活躍するアスリートに「太く長い競技人生」を送らせることを使命とし、ケガをしたらそれに合ったリハビリを考え、またはプロ選手として筋肉量を増やしたり、体脂肪を減らす食事を含むプログラムを考えたり、少しでも選手寿命を伸ばし、なおかつ少しでも良好な健康状態で試合に臨んでもらうにはどうすればいいかをいつも考え実践してきた結果、根拠があり本当に効果があるものだけが残りました。
そして本書ではその根拠に基づいたアンチエイジング法を紹介します。

【CONTENTS】
はじめに
序章 今こそ、本気の王道アンチエイジングを!
1章 食べるアンチエイジング
2章 動くアンチエイジング
3章 ボディメイクでアンチエイジング
4章 アンチエイジングなライフスタイル
体年齢チェック結果表/おわりに/主な参考文献/著者紹介

【著者プロフィール】
立花龍司(たちばな・りゅうじ)
1964年7月3日生まれ、大阪府出身。筑波大学大学院修士課程修了。89年に日本プロ野球界初のコンディショニングコーチとして近鉄入り。95、96年、98~2000年、07~09年はロッテ、06年楽天のほか、97年は日本人初のMLBコーチとしてメッツへ。01年には大阪・堺に阪堺病院ストレングス&コンディショニング・アカデミーを設立。10年秋には千葉・習志野に、翌11年には大阪・熊取にタチリュウジムを相次いでオープンし、小学生からトッププロまでをサポートしている。『立花龍司がコーチする“若返り”トレーニング』(NHKまる得マガジン)、『50代からの老けない、太らない体の作り方』(朝日新聞出版)など、著書多数。


A5判並製・176頁
ISBN978-4-583-10964-0 C2075

おすすめ商品