ベースボールマガジン社

ホーム > プロレス・格闘技 > 書籍

日本プロレス全史 1854年〜2013年の闘いの記録 160年の歩み

2014年6月16日
BBM1800069

定価 本体14,000円+税

  • カート

CONTENTS

 (詳細説明)

「日本プロレス全史」は、日本にプロレスが伝えられたとされる、1854年から2013年の出来事までを網羅した、全プロレスファン必携、永久保存版の一冊。

力道山率いる日本プロレスが旗揚げされた1954年からの60年間は、1年あたり12ページのボリュームでタップリの秘蔵写真とともにその歴史を振り返っています。

力道山が発展させてきた日本のプロレスは、ジャイアント馬場、アントニオ猪木に受け継がれ、ジャンボ鶴田、藤波辰爾、長州力、天龍源一郎、前田日明といった “オレたちの時代”、そして闘魂三銃士、四天王の時代を経て群雄割拠の現代へと続いています。

プロレスは長く見れば見るほど楽しめるジャンル。

歴史を知ってより今のプロレスを楽しみたい人にも、昔を懐かしみたい人にもオススメです。

時代背景をより深く知るための特別コラムも計60本収録。

力道山VS木村政彦戦の裏側、BI砲の決裂、猪木の異種格闘技路線と馬場のNWA路線……など知られざるエピソードも満載。

さらに巻末には特別企画としてアメリカプロレス史年表も掲載。

日本の歴史と合わせて知ることで“プロレス博士”に近づくことができます!

 

 A4判上製・768頁[カラー384頁/モノクロ384頁]

 ISBN 978-4-583-10708-0 C2075

おすすめ商品