スポーツクリック
ベースボールマガジン社

ホーム > オリンピック他 > 日本武道館

藩校・私塾の思想と教育

2011年9月14日
BBM1350140

(本体)2,400円+(税)192円

  • カート

CONTENTS

【内容】
江戸を生きた武士や、幕末、時代を動かした志士と呼ばれる青年たちは、どのような教育を受けて自己形成をしたのか。彼らの精神を培った、各地の個性的な士風を持った藩校や、武士と庶民が共に学んだ私塾の教育理念や思想を詳説。文武両道の教育、規律、師弟関係など、現代日本人が見失った学びの場が見えてくる、教育関係者・武道指導者必読の一冊。

【目次】
序章 江戸の教育―藩校と私塾

第一部 武士の教育
第一章 近世武士道の原点
第二章 名君の教育と政治
第三章 海外交流と武士の教育
第四章 歴史を動かした教育

第二部 私塾の教育
第一章 学問と教育の普及
第二章 町人の自立と学び
第三章 日本儒学の能力主義と人材教育
第四章 変革期の学問と教育
結章 日本の教育とその再生

四六判・372ページ
ISBN 978-4-583-10404-1 C0021

おすすめ商品