ベースボールマガジン社

ホーム > シリーズ書籍 > こどもスポーツシリーズ

【こどもスポーツシリーズ】やろうよテニス

2015年2月27日
BBM1690109

定価 本体1,500円+税

  • カート

CONTENTS

【内容】

サービス、リターン、ストローク、ボレー……。

小学生の時期にやっておきたい練習メニューが盛りだくさん!

元デニスカップ日本代表監督でキッズ指導にも定評のある著者が、楽しみながら、心技体をレベルアップする方法を伝えます。

 

【目次】

はじめに

第1章 テニスとは、こんなスポーツ

第2章 グラウンドストロークの技術・戦術

第3章 ボレーの技術・戦術

第4章 サービスの技術・戦術

第5章 リターンの技術・戦術

第6章 練習法の工夫--「プレイ+ステイ」をベースに

さくいん

 

著者紹介

【著者プロフィール】

竹内 映二(たけうち・えいじ)

1959年5月13日生まれ、京都府出身。

父・醸治氏が創設した四宮テニスクラブで10歳からテニスを始め、77年インターハイ単優勝。アメリカのシュライナー・ジュニア大学に留学後、プロ転向し、日本人が海外ツアーを回る草分けとなる。元デビスカップ代表選手。82、86年全日本室内複優勝、86年全日本室内単準優勝、86、87年全日本複優勝、87年全日本単準優勝。2001年「竹内庭球研究所」を設立し、選手指導にあたる。元デビスカップ日本代表監督。日本テニス協会強化副本部長も務める。

【撮影協力】兵庫トレセンの子どもたち

A5判・144頁

ISBN978-4-583-10734-9 C2075

おすすめ商品