ベースボールマガジン社

ホーム > オリンピック他 > 剣道・弓道・合気道

よくわかる剣道審判法のすべて

2016年1月16日
BBM1350133

定価 本体2,000円+税

  • カート

CONTENTS

【内容】
規則だけではわかりにくい、細かな注意点、審判員のメンタルまでを徹底解説。すべての審判員、指導者、試合者必携の1冊。見落としやすい・見極めがむずかしい・判断に迷う打突や反則の事例を豊富なバリエーションで写真紹介すぐに役立つ!ビジュアル解説&実践的アドバイス

(詳細説明)「正しい剣道に導きながら競わせる」ことが審判員の役割です。こうした面や総合的に判断するため、剣道の審判は難しいものです。審判員として試合場に立ったときは、自分の審判が「将来の剣道に影響を及ぼす、試合者の未来や人生にも影響を及ぼす」大きな責務を担っていることを自覚して下さい。そんな審判員をめざして多くの方が精進されることを願い、本書を上梓いたしました。本書がみなさまの一助となれば幸いです。―――香田 郡秀(はじめにより)

【目次】
■1章 基本の心得 審判技術の基本と向上のポイント 審判員としての心がけ よい審判員になるための心がけ 審判技術の基本とポイント 正しく見極め、判断するためのポイント
■2章 有効打突のきまり、見極めのノウハウ 有効打突の条件 見落としやすい打突 見極めがむずかしいケース 有効打突にできない(ならない)場合 有効打突を取り消せる場合
■3章 禁止行為(反則)と見極めのポイント 禁止行為の理解と見極め方 禁止行為 禁止行為の見極めがむずかしいケース つばぜり合いでの着目ポイント
■4章 審判員の服装・所作、旗の表示・宣告のしかた 審判員の服装・身だしなみ・所作 審判旗の取り扱い 入退場・整列・交替 旗の表示・宣告のしかた
コラム

【著者プロフィール】
香田 郡秀(こうだ・くにひで)
1957年長崎県生まれ。教士八段。筑波大学大学院教授、筑波大学剣道部部長。元全日本剣道連盟試合・審判委員会委員。現在、全日本剣道連盟強化委員、全日本学生剣道連盟審判委員長、関東学生剣道連盟審判委員長、学校剣道連盟常務理事。審判員の教育、普及の活動にも数多く携わっている。長崎東高校でインターハイ個人優勝、筑波大学在学中に全日本剣道選手権大会3位、第6回世界剣道選手権大会個人優勝などの実績ももつ。

おすすめ商品