スポーツクリック
ベースボールマガジン社

ホーム > スポーツコーチング > コーチングクリニック

コーチング・クリニック 2015年2月号
COACHING CLINIC
2014年12月27日発売
BBM0701502
B5判
定価 900円

  • amazon.co.jpで買う
  • カート
  • 定期購読
  • 定期購読

CONTENTS

    • HOT TOPICS
      「食」は勝つための戦略!
      パフォーマンスを向上させる食事学
      「アスリートフードマイスター」とは

      株式会社アスリートフードマイスター
    • 【特集】オフシーズンの過ごし方
    • PART1 オフシーズンに筋力トレーニングを行うことの重要性
      高西文利(マルヤジム会長、福岡ソフトバンクホークス・トレーニングアドバイザー)
    • PART2 「高めるもの」「回復させるもの」「落ちるもの」の3要素をいかにバランスよく組み合わせるか
      広瀬統一(早稲田大学 スポーツ科学学術院 准教授)
    • PART3 選手と直接顔を合わせない状況下で、いかに選手の状態を把握するか
      百瀬喜与志(MLBピッツバーグ・パイレーツ ラテンアメリカ ストレングス&コンディショニングコーディネーター)
    • PART4 オフ期の食事はリフレッシュしながらも調整を忘れずに
      小清水孝子(福岡大学スポーツ科学部 教授、公認スポーツ栄養士)
    • Special Interview
      「より良いアスリート、そしてより良い人間であれ」
      ジム・トンプソン(ポジティブ・コーチ・アライアンス創設者&CEO)
    • SPECIAL REPORT
      第1回スポーツセーフティーシンポジウム
      「日本のスポーツ安全基準を考える」
      日本における安全なスポーツ環境の実現
    • 新連載
      競技パフォーマンスとストレングス&コンディショニング(1)
      トレーニングにまつわる"都市伝説"に対する問題提起(前編)
    • 【人物ピックアップ】
      突撃!研究室訪問(50)
      神谷 拓(宮城教育大学教育学部保健体育講座 准教授)
    • 【連載】
      フェアプレイで日本を元気に!(26)
      時本昌樹氏に聞く私の「フェアプレイ」論
      川上博士のスポーツ芸術学部(50)
      川上 央(日本大学芸術学部音楽学科 教授)
      スポーツ感性学(17)
      志岐幸子(関西大学 人間健康学部 准教授)
      川崎フロンターレ育成術(8)
      関 智久(川崎フロンターレ U-18トレーナー)
      やさしい筋肉学(54)
      石井直方(東京大学教授)
      パフォーマンスと傷害予防のためのトータルコンディショニング(20)
      広瀬統一(早稲田大学 スポーツ科学学術院 准教授)
      現場に生かせる 選手・コーチに役立つスポーツ医科学講座(30)
      柳谷登志雄(順天堂大学大学院スポーツ健康科学研究科 准教授)
      メディア・トレーニング教室(15)
      糸川雅子(NPO法人日本スポーツメディアトレーナー協会 理事長)
    • 【ジュニア・コーチング・クリニック】
      スポーツ食(6)
      ヌワニー・ジャヤラット(米国登録栄養士/IOC 認定ディプロマスポーツ栄養士)
      辰田和佳子(株式会社wacca.管理栄養士、公認スポーツ栄養
    • 【コラム】
      ボールの転がるままに 257
      浅見俊雄(元国立スポーツ科学センター長)
    • 【C.C.NET】
      ニュース&トピックス
      指導者のためのセミナー情報
      学会・研究会誌、大学紀要等の論文・記事索引
      バックナンバーのご案内
      読者プレゼント
    • ☆連載「トレーナーの現場」はお休みです。
    • 次号予告

      3月号は 1月27日発売です。
    • スポーツと「脳」との関係
      身体活動が脳に及ぼす影響、脳が身体活動に及ぼす影響を探る
    • ※企画および内容はすべて予定。都合により変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

おすすめ商品