ベースボールマガジン社

ホーム > サッカー > 書籍

五輪サッカー [男子] その長い歴史と激闘の記録
国吉 好弘/著
2016年7月11日発売
BBM1090180

定価 本体 1,200円+税

  • カート

CONTENTS

    ★★ ベルリンの奇跡からリオ五輪まで ★★

    世界の名だたる強豪国――
    日本サッカーの歩み――
    100年超の五輪サッカー男子の歴史

    【内容】
    オリンピックにおけるサッカー競技の歴史の変遷は複雑であり、あまり知られていない。
    ワールドカップより古い歴史を持ちながら、その影に隠れ、しかし独自の存在価値を模索してきたオリンピックのサッカー。
    その移り変わりを知ることで、今夏のリオ、そして4年後の東京オリンピックにおけるサッカーへの興味も増すはずだ。

    【著者プロフィール】
    国吉好弘(くによし・よしひろ)
    1954年生まれ、東京都江戸川区出身。専修大学文学部人文学科卒。1983年ベースボール・マガジン社入社、同年より月刊『サッカーマガジン』編集部勤務。『サッカーマガジン』、『ワールドサッカーマガジン』、『サッカークリニック』の編集長およびスーパーバイザーを歴任。2013年退社。現在、フリーランスのサッカージャーナリスト。1986年メキシコ大会より2014年ブラジル大会まで5度のワールドカップを現地取材するなど、30年以上、サッカー記者として第一線で活躍している。著書に『サッカーマルチ大事典』『学ぶ人・オシムに学ぶ』『ワールドサッカー・オールタイムスター名鑑』『日本サッカー・ユース代表の誇り』(いずれもベースボール・マガジン社)等。


    A5判並製/208頁
    ISBN978-4-583-11038-7 C0075

おすすめ商品