ベースボールマガジン社

ホーム > シリーズ書籍 > ぐんぐんうまくなるシリーズ

ぐんぐんうまくなる! バッティング

2007年10月24日
BBM1040090

定価 本体1,200円+税

  • カート

CONTENTS

基本から応用までを完全網羅。体の使い方、ボールに力を伝える動き、状況別の攻め方、トレーニング、ストレッチなどをビジュアル解説。

『ぐんぐんシリーズ』第4弾。構えかたやスイングの仕方などのバッティングの基本から、流し打ちやセーフティーバント、状況別の攻撃方法などの応用編を網羅した一冊。その他には、バッターのタイプ別考察、トレーニング、ケガの対処&予防も収録されている。

野球初心者、さらなるレベルアップをしたい選手、どちらにも適した“バッティング指南書”となっている。

《目次》

1st Inning 野球というスポーツ
2nd Inning バットでボールを打つために
3rd Inning ヒットを打つために
4tn Inning ボールの見極めと対応
5tn Inning 場面ごとによるバッターの打ち方
6th Inning 自分を知って勝利を目指す
7th Inning 練習・体の作り方
Extra Inning ケガの予防・対処

《著者プロフィール》

1950年10月16日生。大分県出身。右投右打。大分県立中津工業高校から1969年にドラフト3位で中日ドラゴンズに入団。3年目の1971年に一軍初出場を果たし、その後は無類の勝負強さを発揮して1976年にシーズン代打本塁打7本の日本記録を樹立した。1983年に自身初の本塁打王を獲得し(36本)、長く中日打線の中核を担った。1989年に日本ハムファイターズに移籍し、1990年に当時史上最年長の39歳11ヶ月で通算2000安打を達成した。1994年、44歳まで現役を続けて引退。通算382本塁打はプロ野球史上17位の記録。現役引退後は野球解説者を経て、2000年に日本ハムの監督に就任(〜2002年)。2006年には、ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)のバッティング・コーチとして世界一に貢献した。現在、野球解説者ながら、全国の野球少年・少女たちを指導している。
通算成績:2638試合 8105打数 1042得点 2204安打 330二塁打 18三塁打 382本塁打 1234打点 88盗塁 打率.272
最多本塁打(36本/1983年)、最多安打(159安打/979年)、オールスターゲーム出場(1977年、1979年、1983年、1984年)

 

A5判
ISBN583-10053-1

おすすめ商品