ベースボールマガジン社

ホーム > シリーズ書籍 > ぐんぐんうまくなるシリーズ

ぐんぐんうまくなる! 野球守備

2009年4月16日
BBM1040191

定価 本体1,200円+税

  • カート

CONTENTS

正確に捕る! 投げる!シンプルでわかりやすい
守備のテクニックを身につけよう!

守備をテーマにした初心者向け実用書。阪神の守備走塁コーチに就任した久慈照嘉氏がシンプルに、わかりやすく指導している。主となる内野守備は久慈氏だが、外野守備は元阪神の亀山努氏、捕手守備は元阪神で現在は東北楽天のバッテリーコーチ、山田勝彦氏が解説する豪華版。ダブルプレー、フォーメーションなど、守備に関する基本が多岐にわたって収録されている。

【目次】
Part1 野球の基本的事項/Part2 投げる、捕るの基本/Part3 内野守備の基本/Part4 内野手ポジション別守備/Part5 キャッチャー(山田氏)/Part6 外野守備(亀山氏)/Part7 内野の連携プレー/Part8 フォーメーション

A5判・並製・168ページ
ISBN978-4-583-10167-5 C2075

【著者プロフィール】
久慈照嘉_(くじ・よしてる)_
1969年4月19日生。山梨県甲府市出身。右投左打。東海大甲府では3度、甲子園に出場。社会人の日本石油では日本選手権、アマチュア王座決定戦で優勝を経験。91年秋のドラフト2位で阪神に入団。堅実な守備とシュアな打撃で1年目から活躍、特に抜群の守備力が評価され、92年の新人王に輝いた。98年に中日に移籍し、99年の優勝に貢献。03年から古巣の阪神に復帰、この年の優勝にも貢献した。05年限りで引退、その後は野球評論家を務めていたが、08年秋に阪神の守備走塁コーチに就任した。

おすすめ商品