ベースボールマガジン社

ホーム > シリーズ書籍 > ぐんぐんうまくなるシリーズ

ぐんぐんうまくなる! ソフトボール

2008年4月25日
BBM1080090

定価 本体1,200円+税

  • カート

CONTENTS

平塚商高、厚木商高の監督として数々のタイトルを獲得した屈指の指導者が
ソフトボールの技術について余すところなく伝える一冊!
ピッチング、バッティング、コンディショニングについて、基本から応用まで、
あらゆる角度から分かりやすく、詳細に解説。
「食生活」「選手の食生活と水分補給」「ケガのケアとそろえておくべき物」「メンタルトレーニングと生活習慣」「監督、コーチの心がけと、選手との関係」をテーマにしたコラムも充実です。

ソフトボールとは/ルールと歴史
■Part1.ピッチング編
1.ウインドミル投法とは
2.ボールの握りとリリース
3.リリース時のブラッシング
4.リリースの仕方とスナップの練習方法
5.腕の振りと回転
6.実際にボールを投げてみる
7.セットポジション
8.バックスイング
9.セットからの体重移動とスイングの開始
10.足の蹴り方、ステップ足の着地の練習
11.ステップ足の着地
12.ひねりを利用したスイング練習
13.腕振りと体重移動、スナップと蹴り足の練習
14.チェンジアップの投げ方
15.ライズボールの投げ方
16.ドロップの投げ方
17.スナップのかけ方
18.ライズボールの投球フォーム
19.ドロップの投球フォーム


■Part2.バッティング編
1.バットの振り方
2.スタンスと立ち位置
3.構えからバックスイングへ
4.バックスイングからステップへ
5.ステップからスイングへ
6.インパクトからフォロースルー
7.バッティングの練習方法
8.スラップ
9.バント
10.ひねりの練習方法

■Part3.守備編
1.キャッチボールを行う前に
2.構え方
3.グラブの使い方
4.ボールの握り方とスナップ
5.腕の振りのイメージ
6.ステップから捕球、送球
7.スナップの補助運動
8.腕振りの補助運動
9.ゴロ捕球の構え
10.素手でボールをつかむ練習
11.ゴロの捕球
12.ゴロの捕球から送球へ
13.さまざまなゴロの捕球方法
14.捕球のタイミングとリズム
15.小フライの捕り方
16.ショートバウンド捕球とトス
17.ゆっくり走りながら捕球する練習
18.後方へのフライの捕球
19.捕手の守り方
20.一塁手の守り方
21.三塁手の守り方
22.遊撃手&二塁手のダブルプレー
23.外野手の守り方
24.スローイングの種類
25.スローイングの練習

■Part4.走塁
1.ベースの踏み方
2.スライディングの行い方

■Part5.コンディショニング
1.リンパ節への刺激
2.ウォームアップ
3.自重負荷のトレーニング
4.ストレッチ
5.補助運動

コラム:選手の食生活と水分補給/ケガのケアとそろえておくべき物/メンタルトレーニングと生活習慣/監督、コーチの心がけと、選手との関係

□著者プロフィール
利根川勇(厚木商業高監督)
1947年2月13日生まれ。埼玉県出身。鎌倉学園高→日本体育大。横浜教員チームでは投手、一塁主として活躍し、優勝4回。
日本代表として世界選手権、アジア大会に計3回の出場経験を持つ。
平塚商業高監督時代には、インターハイ、国体で優勝に導く。91年に厚木商業高監督に就任し、94、98、00、01、05年インターハイ優勝。
94、95、98、00、01、05年選抜優勝。第6回世界ジュニア女子選手権優勝監督。

A5判・並製 192ページ
ISBN583-10094-4

おすすめ商品