ベースボールマガジン社

ホーム > シリーズ書籍 > こどもスポーツシリーズ

【こどもスポーツシリーズ】やろうよサッカー

2014年11月10日
BBM1690105

定価 本体1,500円+税

  • カート

CONTENTS

サッカーを始めたい、さらにステップアップしたい、そんなこどもたちに向けて、ヴァンフォーレ甲府U-12監督が上達のポイントをしぼり、わかりやすく解説。

【内容】

1993年にプロサッカー、Jリーグが始まり、日本のサッカーは進歩を続けてきました。それまで一度も出場したことがなかったワールドカップに98年フランス大会の予選を勝ち抜くと、2014年ブラジル大会まで5回連続の出場を果たしています。日本でのサッカー人気もすっかり定着しました。プロを目指すにも、世界を目指すにも、基本の技術を身につけることから始まります。ヴァンフォーレ甲府のU-12歳の選手たちの練習法を参考にして、技術をみがいて、まずはサッカーを楽しみましょう。(はじめにより)

 【目次】

はじめに

第1章 ボールと自分

第2章 相手と自分

第3章 ゴールを意識する用語集

<さくいん>

おわりに

 

【著者プロフィール】

西川陽介(にしかわ・ようすけ)

1977年4月29日、東京都生まれ。

幼少の頃より、東京都目黒区の名門・油面SCでサッカーを始め、三菱養和千歳SC Jrユース、東亜学園高校、日本体育大学で活躍した。オランダへ渡りV.V.ヴァウデンベルグでプレーしながらオランダサッカー協会TC2ライセンス、UEFAB級ライセンスを取得。オランダのFCユトレヒトU-13研修コーチを経験し、V.V.ヴァウデンベルグのU-7・U-15のコーチも任される。国内では日体荏原高校コーチ、調布南高校コーチ、ヴァンフォーレ甲府ユースコーチ、ヴァンフォーレ甲府ジュニアユースコーチを経て、ヴァンフォーレ甲府U-12監督に就任。JFA公認A級U12コーチングライセンスを保有し、JFA公認A級コーチングライセンスも取得中。2008年から2010年にはAFC(アジアサッカー連盟)プロジェクトフューチャーコーチを務めたこともある。【取材協力】ヴァンフォーレ甲府U-12Jリーグ「ヴァンフォーレ甲府」の育成組織。2010年設立以後、着実にレベルアップし、2013年には全日本少年サッカー大会に初出場でベスト8、その他の主要大会でも全国3位に入るなど好成績を収めた。U-12年代ではゲームで活きる技術「パーフェクトスキル」の会得を目標とし、全国のクラブと交流を頻繁に行うとともに韓国に遠征しホームステイなどを行い日本だけでなく、世界で活躍できる選手の育成と、豊かな人間性を養うことを大切に活動している。

 

A5判・144頁

ISBN978-4-583-10730-1 C2075

おすすめ商品