ベースボールマガジン社

ホーム > 健康・トレーニング > 書籍

ひとりでできる!
みんなで楽しい!
子どもヨガ②ヨガをやろう!

ヘッセ杉山ナオコ/著 今津貴美/監修
2020年12月18日発売
BBM1680052
A4判変型上製・40頁
定価 本体 3,500円+税
ISBN:978-4-583-11310-4 C8375

  • amazon.co.jpで買う
  • カート

CONTENTS

    ヨガは子どもにとって、健康・成長に役立つだけでなく、創造性を高めたり、自己肯定感をもったり、ひと呼吸おいて物事を客観的に観察できるようになったりと、心を育む力もあるといわれています。
    このシリーズでは、ヨガについて、わかりやすく解説。第1巻の「ヨガを知ろう」、第2巻の「ヨガをやろう」のシリーズを通じて、子どもが「心」と「体」を健全に育むことをめざします。

    【目次】
    はじめに 
    ヨガのじゅんびをしよう!
    1 体のことを知っておこう! 
    2 ヨガのじゅんびと約束 
    3 ポーズのきほんをかくにんしよう
    4 ヨガの進め方のきほん

    ポーズをやってみよう! 
    1 じゅんび運動になるポーズ
    2 きほんとなるポーズ
    3 両あしで立っておこないポーズ
    4 片あしで立っておこなうポーズ
    5 ゆかにすわっておこなうポーズ
    6 ポーズをつなげた「太陽礼拝」をやろう!
    7 ふたりのポーズにチャレンジ
    8 チェア(いす)ヨガにチャレンジ!
    見てみよう!こんなときにはこんなヨガ

    もっとヨガをやろう
    1 呼吸法いろいろ
    2 瞑想をやってみよう 
    3 ポーズのサンスクリット語・英語じてん
    さくいん

    【著者紹介】
    ヘッセ杉山ナオコ(へっせ・すぎやま・なおこ)/著者
    愛知県生まれ。エデュケーター。1986年に渡米、コミュニケーション学、グローバル教育を学び、帰国後は、国際理解・グローバル教育の指導、教材制作、翻訳などに長年従事。2006年、米国レスリー大学修士課程修了。2014年、エサレンマッサージを通してボディワークに興味を持ち、ゆったり整体を学ぶ。同時期にヨガと出合う。ヨガがグローバル教育に通じると考え、日本の子どもや若者に広げたいとarati親子キッズヨガインストラクター養成講座、ヨギーインスティテュート指導者養成コースでヨガの指導法を学ぶ。著書は『your world 国際理解教育テキスト』(子どもの未来社)、監訳・監修に『子どもとできる創造的な対立解決』(開発教育協会)など。

    今津貴美(いまづ・きみ)/監修
    愛知県生まれ。スタジオ・ヨギ―・エグゼクティブ・ディレクター。1995年より瞑想をはじめ、2000年、インドでヨガと出合う。インド、アメリカなどでヨガの理解を深め、2007年よりヨギーインスティテュートにて指導者育成コースの構築、指導、ディレクションを担当。ヨガ関連の雑誌や書籍の監修多数。アメリカ・ヨガアライアンス「E-RYT500」認定講師。著書『いちばんわかるYOGAポーズ全集』(学研プラス)、『はじめてのYoga瞑想』(廣済堂出版)ほか。CD『寝たまんまヨガ簡単瞑想』はスマホ向けアプリとしても200万DLを超える人気に。

おすすめ商品