ベースボールマガジン社

ホーム > 野球 > 書籍

投手の実戦テクニック
浜田典宏/著
2020年 7月10日発売
BBM1040247
A5判並製・216頁
定価 本体 1,500円+税
ISBN:978-4-583-11301-2 C2075

  • amazon.co.jpで買う
  • カート

CONTENTS

  • 『情報量に自信アリ!』
    基礎から応用、さらに練習計画まで充実の内容。投手スキルについて、ひたすら真面目にまとめた一冊です。
    勝てるエースをめざす投手たちの必携書。この一冊で、レベルアップできる!試合や練習で使える・ためせるヒントやコツが満載。中学・高校球児からハイレベルまで指導現場で役立つピッチャーズ・バイブル!

    【目次】
    1イニング:基本的な投球フォーム
    ・直球の質を上げるボールの握り
    ・レッグアップ
    ・ストライド~ステップ
    ・トップ~リリース
    ・フォロースルー~フィニッシュ
    ・クイックモーションの技術を高める

    2イニング:変化球と制球力
    ・縦に落ちる変化球のポイント
    ・横の変化でバットの芯を外す
    ・ムービングボールを操る
    ・アウトコースへ投げる
    ・コントロールを磨く心得
    ・打者との駆け引き

    3イニング:自分の武器をつくる
    ・サウスポーの利点
    ・アンダースローの育て方
    ・バッティング投手のすすめ

    4イニング:けん制の重要性
    ・一塁けん制をマスターする
    ・走者一塁のピックオフプレー
    ・二塁けん制と三塁けん制のポイント
    ・走者二塁のピックオフプレー

    5イニング:守備と想定
    ・フィールディング
    ・バント処理で封殺を狙う
    ・カバーリングとバックアップ
    ・セオリーに対する投球

    6イニング:試合の中での引き出し
    ・イニング別の投手の心構え
    ・打者を見て投げる
    ・アウトの取り方をイメージする
    ・アンパイアとの関係

    7イニング:勝利のための工夫
    ・捕手との共同作業
    ・偵察や分析からの対策
    ・データの洗い出し

    8イニング:パフォーマンスを維持する
    ・大会を勝ち抜くために1
    ・大会を勝ち抜くために2
    ・悪天候での投球
    ・指先の手入れ
    ・イップスを脱出する

    9イニング:投手の年間計画
    ・技術のセルフチェックする
    ・練習計画を立てる重要性
    ・春のスローイングプログラム

    エピローグ

    投手の技量を図る計算式とそこから分かる指標と球種別計算式

    【著者紹介】
    浜田 典宏(はまだ・のりひろ)
    『からだコーチング MAJORCARE』
    1971年鳥取県生まれ。鳥取境高―関東学院大。現役時代は投手としてプレー。大学卒業後に渡米し、94年エンゼルスを契約。以降、ドミニカ、アメリカ、ベネズエラ、カナダの各国のリーグでマウントに上がった。帰国後に解剖学、運動学などを学び、 「からだコーチング MAJORCARE」を設立。野球選手を中心にアスリートのトータルコンディションサポートを行う。明治安田生命硬式野球部テクニカルトレーナー。月刊誌『ベースボールクリニック』でも長きにわたり投手育成をテーマに連載ページを担当

おすすめ商品