ベースボールマガジン社

ホーム > 健康・トレーニング > 書籍

令和版基礎から学ぶ! スポーツ救急医学
輿水健治/著
2020年 6月 9日発売
BBM1640038
A5判並製・176頁
価格 本体 1,800円+税
ISBN:978-4-583-11279-4 C2075

  • amazon.co.jpで買う
  • カート

CONTENTS

    脳震盪、熱中症、心臓震盪の予防法や対応法、AEDの使い方や、CPRの実施方法など、令和の新たな医学知識を徹底解説!
    10年間売れ続けた決定版書籍がオールカラー化&増補・改訂!!スポーツ界のバイブル的指南書、新装発売!

    【目次】
    はじめに
    第1章知っておきたい基礎知識
    1身体の解剖と生理
    2創傷処置
    3BLS(一次救命処置)
    4CPR
    5AED・PAD
    6救命手当て
    第2章事故防止と救護体制
    1事故防止
    2救護体制
    第3章スポーツに関連した外傷・疾病
    1突然死
    2心臓震盪
    3熱中症
    4低体温・凍傷
    5頭部外傷
    6脊椎・脊髄の外傷
    7顔面外傷
    8胸部・腹部外傷
    9骨盤・四肢外傷
    10自然毒
    11減圧障害(潜水病)
    12高山病
    13溺水
    14ぜんそく・アレルギー
    15呼吸器感染症
    参考文献

    【著者紹介】
    輿水健治 (こしみず・けんじ)
    1955年生まれ。山梨県出身。1981年東京医科大学卒業、1985年大学院修了。同大学病院麻酔科、戸田中央総合病院を経て、埼玉医科大学総合医療センター救急科(ER)教授。埼玉県消防学校救急救命士養成課程専任教員も務める。日本ソフトボール協会医事委員長・理事を務めた経験をもち、この間、チームドクターとして女子日本代表合宿や国際試合に帯同した。日本の心臓震盪研究の先駆者的存在であり、現在では小中学生にAEDをはじめとする救命手当を普及すべく活動を続けている。日本スポーツ協会公認スポーツドクター。日本臨床スポーツ医学会代議員。

おすすめ商品