スポーツクリック
ベースボールマガジン社

ホーム > 児童書 > オリンピックシリーズ

調べよう!知ろう! 体とスポーツ ③目
布施昇男/監修 稲葉茂勝/企画・構成 こどもくらぶ/編
2017年 3月 9日発売
BBM1640053
A4変判 上製・32頁
定価 本体2,800円+税
ISBN:978-4-583-11009-7 C8375

  • amazon.co.jpで買う
  • カート

CONTENTS

    目と運動の関係って?
    学校図書館、公共図書館におススメ!
    体の器官とスポーツ・運動との関係をわかりやすく解説

    このシリーズでは、運動やスポーツをするときに大きな役割を果たしていながら、たぶんあまり意識されていない体の器官(脳・歯・目)について紹介します。文章はルビ入りで、主に小学生から中学生までが勉強できる内容です。
    第1弾は「脳」、第2弾「歯」、第3弾「目」の3テーマでお届けります。

    【CONTENTS】
    Part[1]目のはたらき
    ・目のしくみ
    ・脳と目の関係
    ・「目がいい・悪い」はどう決まる?
    Part[2]目とスポーツ
    ・スポーツで使う「視力」って?
    ・スポーツの違いと視力の違い
    ・スポーツと目のケガ・病気
    Part[3]目を守る・きたえる
    ・ケガから目を守る
    ・視力低下から目を守る
    ・「目をきたえる」トレーニング
    ・スポーツでつかう視力をあげるトレーニング

    【プロフィール】
    布施昇男(ふせ・のぶお)
    1964年生まれ、医学博士。東北大学医学部卒業。東北大学眼科准教授を経て、2012年から東北大学東北メディカル・メガバンク機構ゲノム解析部門教授、地域支援仙台センター長を務める。専門は眼科学、ゲノム科学。学生時代はラグビー部で活躍。共著に『全身疾患と眼』『緑内障診断ガイド』(ともに山中書店)などがある。


    A4変判 上製・32頁 定価(本体2,800円+税)
    ISBN978-4-583-11009-7 C8375

おすすめ商品