スポーツクリック
ベースボールマガジン社

ホーム > サッカー > サッカークリニック

サッカークリニック 1月号
Soccerclinic
2018年12月 6日発売
BBM0421901
B5判
定価 890円

  • amazon.co.jpで買う
  • カート
  • 定期購読
  • 定期購読

CONTENTS

  • SPECIAL FEATURES【特集】
    特集 LET'S RECONSIDER THE IMPORTANCE OF RECORDS AND DATA.
    「記録を育成に活かす」

    特集(1):後藤弘毅・ディレクター(レアッシ福岡FC・メソッド部門/福岡県)
    「『とりあえず記録する』と始めてもいい。ただし、重要なのは成長につなげること」

    特集(2):須田敏男・監督(浙江緑城サッカークラブ・U-10/中国)
    「(1)指導者の振り返りに欠かせない。(2)蓄積された記録は貴重な財産になる」

    特集(3):南里雅也・監督(アーセナルサッカースクール市川・U-12&U-10/千葉県)
    「記録してこそフィードバックが可能。可視化が指導の効率化にもつながる」

    特集(4):林孝紀・監督(比叡山高校/滋賀県)
    「(1)数字が言葉に説得力を持たせる。(2)走力数値をベースに起用を考える」

    特集(5):前田久・監督(奈良市立一条高校/奈良県)
    「競争意識を高めるだけでなく、ワンプレーに対する意識も高める」

    特集(6):田中健二・監督(新潟明訓高校/新潟県)
    「(1)ノートを使った『予習』で試合に準備。(2)文字を通じて当時の感情を思い起こす」

    COVER INTERVIEW 【巻頭インタビュー】
    COACH'S HISTORY 指導者たちの履歴書 第9回
    城福浩(サンフレッチェ広島・監督)
    「選手自身が成長を感じられることが大事。心に火を付けるアプローチで選手たちを導く」

    REPORT【リポート】
    特別対談
    「RCDエスパニョールのトレーニング」
    第97回全国高校サッカー選手権大会・組み合わせ表
    U-19日本代表リポート
    「『黄金世代を超える』は正しいのか?」
    特別対談 林舞輝×倉本和昌
    「言語化とゲーム・モデル」

    COLUMN【コラム】
    勝つための栄養セミナー
    母国イングランド直送コラム「フットボール・ツイッター」

    JUNIOR SOCCER CLINIC【ジュニアサッカークリニック】
    「スペイン流の考えるトレーニングⅧ」ランデル・エルナンデス・シマル(アスレチック・ビルバオ)
    「ジュニア年代クラブ訪問」JSC TOYAMA(富山県)
    「子供も楽しく学べる!『GK技術攻略講座』」中山英樹(福岡ゴールキーパースクール・代表)
    「実戦で使える『個人技術向上メソッド』」中川英治(クーパー・アカデミー・オブ・コーチング/ヘッドマスター)

    SERIAL【連載】
    スペイン流の「戦術アクション」を学ぶ(11)坪井健太郎(CEエウロパ・フベニールA・第2監督/スペイン)
    インフォメーション
    トレーニング・レビュー
    バックナンバー&次号予告
    マンスリー・ターゲット(選手カルテ)
  • 次号予告

    2019年2月号(1月5日発売)
  • 特集「ポジショニングの指導方法」を学ぶ

    スピード面やフィジカル面で劣っていても、
    いいポジションをとることができれば、
    ゴールを奪ったり、相手からボールを奪ったりする
    可能性を高めることができる。
    ただし、サッカーという流動的なスポーツでは、
    「いいポジション」は瞬時に変わっていくもの。
    「味方」や「相手」など、考えるべき要素は多いため、
    いいポジショニングを習得するのは簡単ではない。
    では、どのような指導アプローチがいいのか?
    次回は「ポジショニングの指導方法」を学ぼう。

    特別インタビュー/指導者たちの履歴書
    林義規(暁星高校・監督)
  • ※企画および内容はすべて予定。都合により変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

おすすめ商品