ホーム > BBM@SEMINAR

BBM@セミナー  スポーツへの情熱を“ライヴ”で伝えたい――。

ボクシングセミナー 第1回 「世界チャンピオンのつくり方」

大橋秀行氏(左)、松本好二氏(右)

 現役時代にWBA、WBCのミニマム級タイトルを制覇し、引退後はジム会長として川嶋勝重をWBC世界スーパー・フライ級王者へと導いた大橋秀行氏が語る、世界チャンピオン誕生の舞台裏。世界タイトル獲得までの険しい道のりとその中にある喜びを、選手、指導者の2つの視点から語り尽くす。また、チーフ・トレーナーとして川嶋を鍛え、04年度のエディ・タウンゼント賞を受賞した松本好二氏とともに、“世界獲り”に必要なワンランク上のテクニックについても解説。パンチ技術向上の奥義は、ボクサーのみならずあらゆる格闘選手にも役立つはず。このセミナーを体験すれば、あなたのボクシング眼は確実にレベルアップ! ファンも選手も、もっともっとボクシングが楽しくなる! 東日本ボクシング協会会長としても腕を振るう大橋氏が語る、日本ボクシング界の明日の展望にも注目!

■講師プロフィール

大橋秀行(おおはし・ひでゆき)
 1965年、神奈川県生まれ。1985年にプロデビューし、“150年に1人の天才”と称された破格の強打とテクニックで、WBA、WBCの世界ミニマム級タイトルを獲得。引退後、1994年に大橋ジムを開設。選手を指導する傍ら、テレビ解説や評論で鋭い理論を披露。07年からは東日本ボクシング協会会長を務めている。

松本好二(まつもと・こうじ)
 1969年、神奈川県生まれ。1989にプロデビューし、サウスポー・スタイルの技巧派として日本と東洋太平洋のフェザー級チャンピオンに。世界王座には3度挑んだが、いずれも惜敗。引退後、1998年に大橋ジムでトレーナーに就任し、WBC世界スーパー・フライ級チャンピオン、川嶋勝重を筆頭に4人のチャンピオンを育て上げた。04年度にはエディ・タウンゼント賞を受賞している。


■日時 2008年10月12日(日) 13:00〜15:30予定(受付開始12:30〜)
■場所 (株)NTTぷらら セミナーホール
〒170−6024 東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60 24階
■募集人数 60名(先着順)
■参加費 4,000円(当日支払い/関連雑誌・MOOKのお土産付き)
■締め切り 10月 9日まで(または定員となり次第、締め切らせていただきます)
■お問い合わせ BBM@セミナー事務局 担当/石本・駒木
TEL:03−3238−0079

お申し込み方法

※今回のセミナー参加申込受付は、終了いたしました。

[BBM@SEMINAR トップ]