ホーム > BBM@SEMINAR

セミナー

ベースボールセミナー第6回

鹿取義隆氏写真

 ジャイアンツの“火消し役”として一時代を築いた鹿取氏だが、その独特なピッチング理論と指導法は全国の少年野球教室でもすこぶる評判がいい。参加者した指導者からも「こんな考え方もあったんだと勉強になった」「選手に教えるポイントが明確になった」など、賞賛の声が後を絶たない。今回は対象を指導者に絞り込むことで、より指導法に特化した内容をお届けしたい。

■テーマ:『コーチ限定!究極の指導法 〜Part.1〜
 勝てるピッチャーの育て方と肩・肘を壊さない正しい投球フォームの教え方』

■講師:鹿取義隆氏(プロ野球評論家)
(かとり・よしたか) 1957年、高知県生まれ。高知商業高−明治大−巨人−西武。79年ドラフト外で読売ジャイアンツに入団。87年には、63試合のリーグ最多登板でジャイアンツのリーグ優勝を支えた。90〜97年まで西武でプレー。90年には優秀救援投手に贈られる「ファイアマン賞」を受賞。通算755試合に登板し、プロ野球歴代セーブ数10傑に名を連ねる中継ぎ、抑えのエース。投手の適正を見分ける目は折り紙付きの頭脳派。現在は、テレビ・ラジオの解説者として、プロ野球の発展を支える。


■日時 2007年9月2日(日) 13:00〜15:00
■場所

エスポートミズノ(8F)
〒101-0052東京都千代田区神田小川町3-1
TEL:03-3233-7221 [地図]

■募集人数 80名(先着順)
※定員となり次第締切とさせていただきます。
■参加費 4,000円
※当日支払い/関連雑誌お土産つき=1000円相当
■お問い合わせ BBM@セミナー事務局
TEL:03-3238-0079
E-mail:seminar@bbm-japan.com

お申し込み方法

※今回のセミナー参加申込受付は、終了いたしました。

[BBM@SEMINAR トップ]