ホーム > BBM@SEMINAR

セミナー

ソフトボールボールセミナー第1回

宇津木妙子さん写真

 五輪代表監督として2度のメダル獲得に多大な貢献を果たした、闘将・宇津木妙子さん。自らの勝利の哲学を貫き、チームに強固な団結力と常勝ムードを作る天性の指導力は、ソフトボール界だけでなく、スポーツ界全体にも影響を及ぼしている。今回のセミナーでは、監督時代に徹底的にこだわった“勝利”に対する執着と戦略、そして一人の人間としての選手育成法など、指導者の枠を超えた“教育者”宇津木妙子の本質が垣間見える、オールスポーツのコーチ、プレイヤー、父兄、必聴の2時間半。

 

■テーマ:『勝利に導く指導者の資質と選手育成法 』

■講師:宇津木妙子さん(元日本代表監督)
うつぎ・たえこ
1953年、埼玉県生まれ。川島中学校1年時からソフトボールを始める。星野女子高校を経て、日本女子ソフトボール1部ユニチカ垂井に入部。1974年には日本代表として世界選手権にも出場した。1985年に現役を引退後は指導者として、ジュニア日本代表コーチを経て、日立高崎の監督に就任。指導者としては、全日本総合選手権5回優勝、日本リーグは3回優勝を誇る。97年には日本代表監督に。2000年、シドニー五輪で銀メダル、2004年アテネ五輪で銅メダル獲得に大きく貢献した。04年に代表監督を退任し、現在は日立&ルネサス高崎の総監督として活躍する。


■日時 2007年3月17日(土)13:00受付開始 13:15〜15:45講演
■場所

早稲田奉仕園(リバティホール)※奉仕園会館地下1階
〒169-8616 東京都新宿区西早稲田2−3−1
(財)早稲田奉仕園内 [地図]
TEL:03−3205−5411

■募集人数 80名(先着順)
※定員となり次第締切とさせていただきます。
■参加費 4,000円
※当日支払い/関連雑誌お土産つき=1000円相当
■お問い合わせ BBM@セミナー事務局
TEL:03-3238-0079
E-mail:seminar@bbm-japan.com

お申し込み方法 

※今回のセミナー参加申込受付は、終了いたしました。

[BBM@SEMINAR トップ]