ホーム > BBM@SEMINAR

セミナー

ソフトテニスセミナー第2回

長谷川裕氏写真

 陸上競技はもちろんのこと、野球・サッカー・バスケット・ラグビー・ラケット競技・格闘技と、あらゆるスポーツのパフォーマンス向上に効果を及ぼすといわれる今話題の“スピード・アジリティ・クイックネス”。今回は、名古屋グランパスエイトでコンディショニングを指導する龍谷大学教授・長谷川裕氏に最新トレーニング理論の真実を語ってもらおう。

■テーマ: 『“スピード・アジリティ・クイックネス”を極める!』

■講師:長谷川裕氏(龍谷大学教授、名古屋グランパスエイトコンディショニング・アドバイザー)
はせがわ・ひろし
1956年、京都府生まれ。龍谷大学経営学部教授。NSCA米国本部の教育課程認定プログラムである同大学スポーツサイエンスコースにて、バイオメカニクス、トレーニング理論、ストレングス&コンディショニング実習などの科目を担当する。1988年〜現在まで龍谷大学体育会サッカー部部長兼監督、2004年に名古屋グランパスエイトのコンディショニングアドバイザーに就任。日本トレーニング指導者協会理事。


■日時 2007年2月18日(日)13:00受付開始 13:15〜15:45講演
■場所

エスポートミズノ(8F)
〒101-0052東京都千代田区神田小川町3-1
TEL:03-3233-7221 [地図]

■募集人数 80名(先着順)
※定員となり次第締切とさせていただきます。
■参加費 4,000円
※当日支払い/MOOKお土産つき=1000円相当
■お問い合わせ BBM@セミナー事務局
TEL:03-3238-0079
E-mail:seminar@bbm-japan.com

お申し込み方法 

※今回のセミナー参加申込受付は、終了いたしました。

[BBM@SEMINAR トップ]