バックナンバー
販売協力店一覧
ベースボールマガジン社
野球 サッカー プロレス テニス
ソフトテニス バドミントン ボウリング ソフトボール
ラグビー 水泳 陸上 ランニング
バスケットボール アメリカンフットボール ボクシング トレーニング・格闘技他
スポーツコーチング 柔道 相撲 ジュニアシリーズ
スポーツカード&メモラビリア オリンピック他

ホーム > BBM@EVENT

柔道

第28回 近代柔道杯 全国中学生柔道大会

Q&A
大会要項 申し込む

同一中学校から複数チームでの出場が可能とのことですが注意点はありますか?

中学校名の後ろにアルファベットを順番に割り振ってお申込ください。それぞれ単独チームとして扱われますので、参加費、出場選手の規定なども全て要項に準じます(同一の補欠選手をAチーム、Bチームに登録することなどはできません)。

体重区分に加えて体重順で大会が行われるそうですが、どのような注意点がありますか?

安全対策の為、体重順で大会を実施します。
(1)体重区分内であること、(2)出場選手は体重の軽い順に先鋒から試合に出場する、が条件となります。選手変更を行った場合も同様です。仮に、40キロ、60キロ、64キロ、79キロ、95キロの選手で大会に臨む場合、例(2)での出場順となります。
例(1)先鋒:64キロ、次鋒:60キロ、中堅:79キロ、副将:95キロ、大将:40キロ(×)
例(2)先鋒:40キロ、次鋒:60キロ、中堅:64キロ、副将:79キロ、大将:95キロ(○)

大会には、どのように申し込めばよいですか?

(1)参加申込用紙の提出(2月9日(月)必着:FAX03-3238-0324)
近代柔道12月発売号、1月発売号についている参加申込用紙に必要事項を記入、捺印のうえ大会事務局までFAXをお送りください。これは、大会の参加の意思を確認する資料となります。
(2)参加費の入金(2月9日(月)締切:郵便振替:00160-8-99893)
上記の期日までに郵便振替にて参加費をご入金ください
(3)出場選手登録用紙の提出(2月9日(月)必着:E-mail:kinjyuhai@bbm-japan.com
最後に出場選手登録をしていただきます。こちらは、ベースボール・マガジン社のスポーツ総合サイト「スポーツクリック」の柔道のページから出場登録用紙をダウンロードしていただき、エクセルファイル内にご記入をいただき、E-mailにてお送りください。
以上、3つの手続きが完了した時点でお申込み手続きが全て終了となります。

近代柔道クリニックは行われますか?

検討中です。実施する場合は、別途ご案内いたします。

女子選手がオープンの部に出場できますか? また、同時に女子の部にも出られますか?

今までの近代柔道杯同様、女子選手をメンバーに入れて出場できます。ただし、その選手は女子の部に出ることはできません。どちらか一方の部だけ出場可能です。

選手変更はどのようにすればよいですか?

大会申込締切後の選手変更については3月27日の監督会議にて書類を提出していただきます。ここでは「選手変更届」(変更選手、理由、学校長署名・捺印、監督署名・捺印を付したもの)と医師の診断書を提出して選手変更の手続きを受けてください。
なお、最終申込締切(2月9日)までは再申込にて選手変更対応しますが、これ以降は、上記の監督会議のみでの変更となります。

大会ドローはいつごろ発表されますか?

3月22日発売『近代柔道』にて発表いたします。また、本サイト内でも同日中に発表いたします。

全日本柔道連盟登録をしていない選手がいるのですが、出場できますか?

出場条件に全日本柔道連盟選手登録は必須となっております。従って参加はできません。その他参加条件は大会参加要項をご確認ください。

大会中に会場で練習はできませんか?

大会終了まで大会以外の用途で使用することはできません(一部をアップ用として使用いたします)。チーム内、参加校同士による練習試合などでの使用はご遠慮ください。また、大会2日目はトーナメント進出校以外の使用は認めません。

交通・宿泊・弁当などを依頼したいのですが。

『レイワ総合企画(048-824-1008)』までお申し込み・お問い合わせください。なお、学校単位で業者が持ち込む弁当については指定業者以外は認められません。上記スポーツデスクまでお申し込みください。ご家庭から持ってこられる弁当についてはこの限りではありません。

[BBM@EVENT トップ]