スポーツクリック
ベースボールマガジン社

ホーム > シリーズ書籍 > 身になる練習法シリーズ

身になる練習法 ソフトボール 得点を奪うための攻撃強化練習
二瓶雄樹/著
2018年 6月 1日発売
BBM1080094
A5判並製・176頁
定価 本体 1,500円+税
ISBN:978-4-583-11070-7 C2075

  • amazon.co.jpで買う
  • カート

CONTENTS

    32歳という若さでチームを全国優勝に導いた二瓶雄樹監督率いる、中京大学ソフトボール部の強さに迫る。
    選手一人ひとりの技術を底上げしていく独自のトレーニングマニュアルほか、カウント、シチュエーション毎の戦術・戦略の組み立て方を徹底紹介。
    実践に役立つ一冊。

    【CONTENTS】
    はじめに
    第1章・・・戦術とは
    第2章・・・攻撃戦術
    第3章・・・投手の変化球とその効果
    第4章・・・カウントを考える
    第5章・・・走塁練習
    第6章・・・出塁するための練習
    第7章・・・進塁するための練習
    第8章・・・得点するための練習
    第9章・・・チャンス拡大のための練習
    第10章・・・年代に合わせたソフトボール指導
    おわりに

    【著者プロフィール】
    二瓶雄樹(にへい・ゆうき)
    1980年、福島県出身。中京大学スポーツ科学部講師。
     小学生時代にソフトボールを経験、中学から大学までは野球に打ち込み、投手として活動。中京大学女子ソフトボール部のヘッドコーチ就任後、卓越した戦略と戦術を武器に32歳という若さでチームを日本一に導く。その指導力は誰もが認めるところで、その後は大学日本代表のヘッドコーチを務めるなど、指導技術で多くの選手を育成している。

おすすめ商品