スポーツクリック
ベースボールマガジン社

ホーム > シリーズ書籍 > 身になる練習法シリーズ

身になる練習法 水泳 日大豊山式4泳法強化法
竹村知洋(日本大学豊山中学校・高等学校水泳部監督)/著
2018年 4月25日発売
BBM1260096
A5判並製・176頁
定価 本体 1,500円+税
ISBN:978-4-583-11075-2 C2075

  • カート

CONTENTS

    2017年のインター覇者・日大豊山高校水泳部のライバルに差をつける練習法を紹介。50~100メートルの「ショートグループ」、100~200メートルの「ミドルグループ」、400~1500メートルの「ロンググループ」と、距離別にやっておくべき練習メニューや、量的強化期、質的強化期、調整期、試合期と、時期による練習のポイント、そして4泳法ごとのドリルなど、明日から使えるトレーニングメニューを一挙に公開した一冊。
    速くなる、うまくなる、強くなる練習がこの一冊でわかる!

    【CONTENTS】
    はじめに
    本書の見方
    第1章・・・上半期のトレーニング
    第2章・・・下半期のトレーニング
    第3章・・・陸上トレーニング
    第4章・・・コンディショニング
    第5章・・・チームビルディング
    第6章・・・強い選手になるためのメンタル
    第7章・・・トレーニングスケジュール
    おわりに

    【著者プロフィール】
    竹村知洋(たけむら・ともひろ)
    1974年5月15日生まれ。埼玉県出身。日大豊山高等学校↓日本大学法学部卒業。在学中は水泳部に所属し、バタフライの選手として活躍。1997年から日大豊山中学・高等学校に地歴公民科の教論として赴任し、同時に水泳部コーチも務める。2005年に水泳部監督に就任。スポーツを通じて人を育てることを信念に指導を続け、2017年には全国中学、日本高等学校総合体育大会でのダブル優勝に貢献。東京都水泳協会競泳委員。

おすすめ商品