スポーツクリック
ベースボールマガジン社

ホーム > サッカー > 書籍

ゴールキーパーの極意 スーパーセーブ完全マスター(サッカー極意シリーズ)
川口能活/著
2017年12月28日発売
BBM1090013
A5判並製・80頁
定価 本体 1,600円+税
ISBN:978-4-583-11134-6 C2075

  • amazon.co.jpで買う
  • カート

CONTENTS

  • サッカー界のレジェンドが、基本から神業テクニックまでを徹底解析!
    本人実演のDVD映像には、初心者にも分かりやすいレッスン編をはじめ、ゴールキーパーに必要とされるさまざまなスキルを、実戦に即したかたちで紹介。
    4度のワールドカップに選出された守護神がそのテクニックを伝授した必見の一冊!

    【CONTENTS】
    PART1『直伝! スーパーテクニック』編
    シュートストップ、クロスボール時のコーチング、カットイン防止のコーチング、PKストップ、ドリブル対応のブレイクアウェイ、スルーパス対応のブレイクアウェイ、DFライン背後のブレイクアウェイ、直接FK時の壁の作り方と対応
    PART2『基本テクニック完全マスター』編
    基本姿勢、ポジショニングの基本、オーバーハンドキャッチ、アンダーハンドキャッチ、両手パンチング、片手パンチング、パントキック、サイドボレー、アンダーハンドスロー、オーバーハンドスロー
    PART3『神業スーパーセーブ』編
    連続シュートストップ、ディフレクティング、足を使ったシュートストップ、股抜きシュートストップ、バウンドボールのフィスティング、ハイボールのフィスティング

    【著者プロフィール】
    川口能活●かわぐち・よしかつ
    1975年8月15日、静岡県富士市生まれ。東海大学第一中学校卒業後、静岡県の名門、清水市立商業高等学校(現静岡市立清水桜が丘高等学校)に入学。高校卒業後の1994年、横浜マリノス(現横浜F・マリノス)に加入すると、2年目から正GKとして活躍。2001年からはイングランドのポーツマスでプレー。2003年に移ったノアシェラン(デンマーク)を経て、2005年にジュビロ磐田に移籍した。その後、2014年から岐阜FC、2016年からはSC相模原でプレーしている。代表カテゴリーでは、日本が初めて出場した1998年ワールドカップで3試合にフル出場。以降、ワールドカップには日本人最多となる4大会連続(1998、2002、2006、2010年)で選出されている。日本代表通算116キャップ(歴代3位:2017年11月31日時点)。

おすすめ商品