スポーツクリック
ベースボールマガジン社

ホーム > スポーツコーチング > 別冊・増刊・MOOK

「健康一番」けんいち Vol.8 中高年の失明回避対策 緑内障、加齢黄斑変性、網膜の病気
コーチングクリニック 12月号増刊
2017年10月16日発売
BBM0701732
A4変判
定価 本体630円+税

  • amazon.co.jpで買う
  • カート

CONTENTS

  • 中高年の失明回避対策
    緑内障、加齢黄斑変性 自力で進行を食い止める

    中途失明の不安を解消するヒントを満載!

    プロローグ 老後失明の予備軍!?
    40代から増える病気対策基礎知識
    大鹿哲郎 筑波大学医学医療系眼科教授、日本眼科学会理事長

    加齢黄斑変性、緑内障、白内障は目の成人病。40代になったら目の検査を受けて早期発見
    失明回避で大切なのは早く気づくこと!自己チェックで見え方の違和感を確認する
    ◎見え方の異常と考えられる目の病気◎視力、見え方、視野のセルフチェック
    生活を快適に送るためのロービジョンケア。少しでも希望の視機能に近づける環境づくり

    生活習慣改善で目を守れ!
    玄米菜食少食病気よくなった!
    山口康三 回生眼科院長

    目の病気は全身の病気。体の異常が目に表れる
    血液や血管をきれいにすれば”目の生活習慣病”も改善する
    生活習慣改善を実践すれば、たった1カ月で成果が出ることも
    生活習慣改善療法・驚きの治療結果◎
    加齢黄斑変性症の白斑・出血が消えた!/網膜中心静脈閉塞症の眼底出血が消えた!/緑内障の視野欠損が減少した!

    目の病気を良くするための生活習慣改善術
    玄米菜食・少食のすすめ

    玄米菜食◎積極的に「避けたい食べもの」と「とりたい食べもの」
    少食◎間食・夜食をやめる、腹八分目にする、1日2食にする
    睡眠◎夜11時までには寝る、睡眠中に鼻呼吸する
    運動◎毎日1万3000歩あるく

    目のトラブルを退ける特効ツボで円運動
    ボールコロコロよくなる、視野明るくなる!
    孫維良 東京中医学研究所所長、臨床中医推拿塾塾長

    目のトラブルを招く重大原因は「気・血・水」のバランスの乱れ
    健康のキーワードは「五臓六腑」。肝と腎が衰えると目のトラブルが多発
    ゴルフボールでツボを刺激すれば目に通じる気の流れがスムーズに
    ボールコロコロのやり方は簡単。イスに座った姿勢で転がすだけ
    [ステップ1]足で行なうボールコロコロ
    [ステップ2]手・腕で行なうボールコロコロ
    [ステップ3]後ろ首・眉で行なうボールコロコロ

    レーザー手術、チューブシャント手術、
    トラベクトーム手術、エクスプレス手術
    緑内障の最新式治療法レポート!
    松原正裕 眼科松原クリニック院長

    治療技術が向上し、緑内障のほとんどは失明回避可能!
    日帰り手術も可能なトラベクトーム手術法
    人口的な管を挿入して房水排出をはかるエクスプレス手術法
    眼圧を下げる最終手段のチューブシャント手術法

    玄米菜食・少食療法・驚きの症例報告
    出血・白斑・視野欠損が改善
    【症例(1)】生活習慣の乱れから加齢黄斑変性になるもわずか2カ月半で出血と白斑が完全に消失
    【症例(2)】難治を宣告され、失明の不安に襲われたが、9カ月で網膜中心静脈閉塞症の出血が消えた
    【症例(3)】暴食で緑内障を発症。生活習慣改善で視野欠損が徐々に改善

    ボールコロコロ・喜びの症例集
    緑内障・加齢黄斑変性の進行を抑制、視力も改善!!
    【症例(1)】正常眼圧緑内障と診断されたが、ボールコロコロで進行ストップ
    【症例(2)】1カ月間、ツボ刺激を行なったら眼圧が正常化して痛みも消失
    【症例(3)】加齢黄斑変性を招く目の老化がボールコロコロで抑えられた
    【症例(4)】失明の恐れのあった強度近視が本をスラスラ読めるまで回復

    緑内障の手術はこうして行います
    レーザー手術とエクスプレス手術の実例紹介
    【実例(1)】36mmHgの眼圧がレーザーで15mmHgに下がり安定した
    【実例(2)】エクスプレス手術で眼圧が10mmHgで安定した成功例

    失明回避に本気で取り組みたい人に
    緑内障、加齢黄斑変性、網膜病気3030
    大鹿哲郎 筑波大学医学医療系眼科教授、日本眼科学会理事長

    緑内障編/加齢黄斑変性編
    網膜の病気など編◎糖尿病網膜症/網膜剥離・網膜裂孔/黄斑円孔/黄斑上膜/網膜静脈閉塞症/白内障

    老眼鏡への偏見が吹き飛ぶ!
    「遠近両用メガネ」最先端
    梶田雅義 梶田眼科院長

    老眼は恥ずかしくない。老眼の放置こそが危険
    日進月歩の技術革新の末、最新型の遠近両用レンズが普及
    最新型の遠近両用メガネは、こんなに広い範囲がよく見えるようになっています!
    「エイジング」で快適かつ楽しい人生を送ろう
    遠近両用メガネ以外の選択肢◎ルーペグラス/遠近両用コンタクトレンズ/レーシック手術

    失明の恐怖からあなたの目を護る
    奇跡の果実アサイベリーが白内障 緑内障 網膜症を劇的に改善し視力を回復する
    三浦一秀 あさひクリニック院長

    岐阜薬科大学の最新研究でもアサイベリーの優れた効果が判明
    【体験談(1)】効果は3日で実感。白内障が劇的に改善し手術も回避
    【体験談(2)】視界のゆがみも無く、孫の顔もクッキリ見えるようになった
    【体験談(3)】血糖と初期緑内障から一転して視界が開けた
    【体験談(4)】1カ月で眼圧ダウン&視力アップ
    【体験談(5)】白内障で眩しくてしょうがなかった車の運転が楽々に!

    【連載・情報】

    けんいち和食 「山芋」
    橋本玲子(株式会社Food Connection 代表取締役)

    目からウロコのエイジング
    中村好男(早稲田大学教授)

    Dr.小林寛道のアタマとカラダの健康塾
    小林寛道(東京大学名誉教授)

    STOPエイジングの呼吸法
    雨宮隆太(雪谷大塚クリニック院長)
    橋逸郎(中部学院短期大学部特任准教授)

    健康ジム訪問「浦和スポーツクラブ」

    大人のけんいち散歩 元気がでるパワースポット「新井薬師 梅照院」

    健康情報スクエア
  • 次号予告

    次回「けんいち」は平成29年11月16日発売予定です。
  • ※企画および内容はすべて予定。都合により変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

おすすめ商品