スポーツクリック
ベースボールマガジン社

ホーム > 児童書 > その他・児童書

キャンプでやってみる 子どもサバイバル
川口 拓/著
2017年 5月23日発売
BBM1480057
A5判並製・128頁
定価 本体 1,500円+税
ISBN:978-4-583-11105-6 C2075

  • カート

CONTENTS

    生きる力を育む!
    自然は、生きるために必要なものを私たちに与えてくれます。
    その中で、生きるための力は、3つ。「受け入れる力」「感じる力」「同調する力」
    本書では、親子が一緒に“サバイバルキャンプ”をしながら、この3つの「生きる力」を学び、育むことを目的としています!

    サバイバルするための考え方から、キャンプでも使えるテクニックなどを解説。写真とともに細かい手順を紹介しています!

    【CONTENTS】
    この本の使い方
    第1章…ネイティブアメリカンの教え 理論編
    第2章…ゲームを通じて学ぶ・感じる 導入編
    第3章…自然の中で生きるテクニック 実践編

    【著者プロフィール】
    川口 拓●かわぐち・たく
    1971年埼玉県生まれ。1990年代よりカナダやアメリカを何度も訪れ、雪山登山、ロッククライミング、カヌー、カヤック、野外救急法、野外教育法、ネイティブアメリカンの古来の教え、大地と共に生きるサバイバル技術などを学ぶ。2001年より自然学校「WILD AND NATIVE」を主催し、地球とのつながりを感じる自然体験プログラムを実施している。2013年、一般社団法人「危機管理リーダー教育協会」を設立。現在も自分で学びながら、ネイティブアメリカンの大地と共に生きる術、哲学、アウェアネス(原始の感覚の使い方)、サバイバル技術などを、一般人から現役自衛官、警察官に至るまで、幅広く共有している。著書に『ブッシュクラフト―大人の野遊びマニュアル: サバイバル技術で楽しむ新しいキャンプスタイル』( 誠文堂新光社)がある。

おすすめ商品