スポーツクリック
ベースボールマガジン社

ホーム > サッカー > サッカークリニック

サッカークリニック 5月号
Soccerclinic
2017年 4月 6日発売
BBM0421705
B5判
定価 890円

  • amazon.co.jpで買う
  • カート
  • 定期購読
  • 定期購読

CONTENTS

  • SPECIAL FEATURES
    特集 How to learn good positioning in soccer.
    「ポジショニング指導は難しくない!」
  • 特集(1):吉田和史・監督(ポブレセクB/スペイン8部)
    「細かなポジショニング修正がプレーと選手の評価を決定する」
  • 特集(2):土屋慶太・ヘッドコーチ(東京23FC/東京都)
    「『ポジショニングの公式』を習得し、各局面で公式を活用&応用する」
  • 特集(3):ジュニア年代の指導者座談会
    小俣基行・監督(ゴールプランダーズ/神奈川県)
    宮川大輔・コーチ(ゴールプランダーズ/神奈川県)
    竹井亮・コーチ(青森県サッカー協会4種技術委員会/青森県)
    「『止める、蹴る』の地道な指導が、いいポジショニング指導の基礎となる」
  • 特集(4):福重良一・監督(東山高校/京都府)
    「ゴールとGKのある練習で、正しい位置どりと体の向きを習得する」
  • 特集(5):高原良明・監督(岡山学芸館高校/岡山県)
    「3段階で行う守備を身につけ、素早い攻撃で相手ゴールに向かう」
  • 特集(6):澤村公康・GKコーチ(ロアッソ熊本/熊本県)
    「『頭はアクション、身体はリアクション』。ポジショニングもこの姿勢で修正する」
  • 特集(7):フスト・リージョ・ディエス監督(トローサCF/スペイン)
    「ゲームの流れとリズムを重視し、その中でポジショニングを選手が学ぶ」
  • COVER FEATURE【巻頭企画】
    オランダ式「サッカーの分析方法」を学ぶ
    白井裕之(オランダ代表U-13、U-14、U-15専属アナリスト&アヤックス・コーチング・アカデミー所属)
    「『サッカーの分析』は共有できる判断材料を基に、客観的に行われるべき」
  • REPORT【リポート】
    レアル・マドリードのカンテラによるトレーニング・メニューの紹介Vol.3
    「ドイツ流トレーニング」の誌上再現リポート・後編
    高校サッカー研究2017 第1回:熊本国府高校(熊本県)
  • COLUMN【コラム】
    母国イングランド直送コラム「フットボール・ツイッター」
  • JUNIOR SOCCER CLINIC【ジュニア・サッカークリニック】
    「スペイン流の考えるトレーニングⅧ」 ランデル・エルナンデス・シマル(アスレチック・ビルバオ)
    「ジュニア年代クラブ訪問」 レアッシ福岡フットボールクラブ(福岡県)
    「実戦で使える『個人技術向上メソッド』」中川英治(クーパー・アカデミー・オブ・コーチング/ヘッドマスター)
  • SERIAL【連載】
    マイ・コーチング・ロード スペシャリストの指導履歴
    第12回 米澤一成(京都橘高校・監督)
    「『中盤を大事にする』オランダの流儀が基本。そこに独自の色を加え、人間教育も欠かさず指導」
    プレゼント
    岡田瞳の身体を自在に操るための「コンディショニング講座」最終回
    Jリーグ・スケジュール
    トレーニング・レビュー
    INFORMATION
    バックナンバー&次号予告
  • 次号予告

    2017年6月号(5月 6日発売)
  • 特集「練習メニューの設定方法」を学ぶ
  • マイ・コーチング・ロード 小嶺忠敏(長崎総合科学大学附属高校・監督)
    米澤一成(京都橘高校・監督)
  • ※企画および内容はすべて予定。都合により変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

おすすめ商品