スポーツクリック
ベースボールマガジン社

ホーム > スポーツコーチング > コーチングクリニック

コーチング・クリニック 4月号
COACHING CLINIC
2017年 2月27日発売
BBM0701704
B5判
定価 950円

  • amazon.co.jpで買う
  • カート
  • 定期購読
  • 定期購読

CONTENTS

  • 【特集】
    疲れ知らずの身体づくり
  • PART1 運動における疲労のメカニズム
    梶本修身(東京疲労・睡眠クリニック 院長、大阪市立大学医学部疲労医学講座 特任教授)
  • PART2 ミトコンドリアを増やして体力の使い方を工夫しよう
    八田秀雄(東京大学大学院総合文化研究科 教授)
  • PART3 質のよい睡眠を手に入れ、それに見合った睡眠時間を確保しよう
    梶本修身(東京疲労・睡眠クリニック 院長、大阪市立大学医学部疲労医学講座 特任教授)
  • PART4 消化器官をいたわる食事を心がける
    松本 恵(日本大学文理学部体育学科 准教授)
  • PART5 選手の心の治癒には話を聞くことが何よりも大切
    菅生貴之(大阪体育大学体育学部スポーツ教育学科 准教授)
  • アスリート・キャリア・トーク・ジャパン 2017(1)
    変わりゆく高校・大学のデュアルキャリア環境
  • 第5回NSCA国際カンファレンス
    Women's Luncheon リポート
    女性トレーニングコーチのキャリア
  • スポーツアナリティクスジャパン2016【後編】
    AI(人工知能)はスポーツをどう変えるか
  • 潜在能力をフルに引き出せ!
    「R/C/T理論」と「残像トレーニング」
  • 【人物ピックアップ】
    トレーナーの現場(59)
    藤田ダニエラ裕子(パーソナルトレーナー)
    突撃!研究室訪問(76)
    田中英登(横浜国立大学教育人間科学部 教授)
  • 【連載】
    川上博士のスポーツ芸術学部(76)
    川上 央(日本大学芸術学部音楽学科 教授)
  • アメリカ発 スポーツ医・科学最新情報(6)
    田中弘文(テキサス大学オースティン校教育学部 教授)
  • 新連載 東京2020に向けて―最新テクノロジーでスポーツはどうなる―
    宮地 力(東京大学工学部 特任研究員)
  • 最新 筋肉の科学(11)
    石井直方(東京大学 教授)
  • 競技パフォーマンスとストレングス&コンディショニング(25)
    酒井崇宏(パナソニックインパルス S&C コーチ)
  • 現場に生かせる 選手・コーチに役立つスポーツ医科学講座(56)
    柳谷登志雄(順天堂大学大学院スポーツ健康科学研究科 准教授)
  • 【ジュニア・コーチング・クリニック】
    新連載 これから「運動部活動」の授業をします!―私の専門分野からのエール―
    文・監修/神谷 拓(宮城教育大学教育学部 准教授)
  • Let's Play English! 運動遊び×英語(13)
    春日晃章(岐阜大学教育学部 教授)
  • ジュニア期のリスクマネジメントを考える(17)
    岡部祐介(関東学院大学経済学部 講師)
  • 【コラム】
    ボールの転がるままに 283
    浅見俊雄(元国立スポーツ科学センター長)
  • 【C.C.NET】
    ニュース&トピックス
    指導者のためのセミナー情報
    学会・研究会誌、大学紀要等の論文・記事索引
    バックナンバーのご案内
    読者プレゼント
    • 次号予告

      5月号は 3月27日発売です。
    • 体力&パフォーマンス測定
      現状を把握して、トレーニング計画に役立てよう!
    • ※企画および内容はすべて予定。都合により変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

おすすめ商品