スポーツクリック
ベースボールマガジン社

ホーム > バドミントン > 書籍

バドミントン 6歳児からのコーチング Q&A

2011年5月20日
BBM1190019

(本体)1,000円+(税)80円

  • カート

CONTENTS

【内容】
子どもたちにバドミントンを教える大人のための指導書。幼児から成長期の子ども向けメソッドを体系的に網羅し、子どもの成長を阻害しない指導方法を詳しく解説。

【目次】
■CHAPTER1 技術の基本
STEP1 グリップの基本
STEP2 スイングの基本
STEP3 フットワークの基本
STEP4 ストロークの基本

■CHAPTER2指導法の工夫
PART1 指導法編
PART2 指導者の心得編

■コラム
成長期に運動能力の格差が生まれる
6歳からのスポーツのススメ
模範となる動きが子どもたちの基礎をつくる

【著者プロフィール】
石黒之武久(いしぐろ・のぶひさ)
熊本県出身。1978年東日本インカレ単優勝。早稲田大学インカレ初優勝メンバー。沖縄県高等学校教員を経て、93年YKK九州バドミントン部初代監督に就任、日本リーグ3連覇の実績を残す。その後、熊本大学大学院でバドミントンの指導方法の研究を行ない2003年よりJICAの派遣によりモンモンゴルでバドミントンの普及活動に従事。同国代表チーム初代監督。現在、崇城大学准教授、同大学バドミントン部監督。

能登則男(のと・のりお)
東京都出身。高校時代はインターハイ複16強。戸田市立笹目東小学校教員。バドミントン部の指導にあたり、国内トップレベルの選手を輩出。埼玉のジュニアクラブ・チャレンジャーの監督としても定評のある指導を続けている。2010年全英準優勝の田児賢一は教え子の一人。現在、日本小学生バドミントン連盟理事長・日本バドミントン協会理事ほか多くの要職についている

A5判・88ページ
ISBN 978-4-583-10339-6 C2075

おすすめ商品